fc2ブログ

誹謗中傷・風評被害対策ナビ

インターネットでの誹謗中傷・風評被害対策なら誹謗中傷・風評被害対策ナビ

ネット上での誹謗中傷・風評被害に悩んだ経験はありませんか?
私はないのですが、よく掲示板で被害にあってらっしゃる方、もしくは企業さんを目にします。

ネットで誹謗中傷・風評被害について調べてみました。
インターネット上での書き込みは自分の意見を発することの敷居が他のメディアに比べ格段に低く、また対話する相手の生の感情を読み取る材料が少ない。そのため、相手の事を配慮せず、安易に高圧的な言葉・アスキーアート等を掲示板やホームページで書き込む人物が数多く存在し、誹謗中傷・名誉毀損が頻繁に発生しています。人物の姿が見えない事を悪用するのは荒らし行為も同じだと言えますね。

電子掲示板では、その場のネチケットを平然と無視して好き勝手な書き込みを行う者も存在し、加えて管理者が常に監視しているサイトはごく一部にとどまることから、誹謗中傷が発生し易い環境にあります。特に2ちゃんねるでは、その体質と規模から殆ど全ての板で誹謗中傷が発生しており、時には事実無根のデマ、恐喝・犯罪予告まで書き込まれているので、名誉毀損の旨等で訴訟が多数起こっている他、業務妨害による逮捕者も出ています。2ちゃんねるでも「誹謗中傷はやめましょう」というルールが存在するが、それを厳守しない書き込みが後を絶たない。あまりにも悪質だと投稿ブロック(アクセス規制)処分となります。

ネット上の誹謗中傷について日本の警察に寄せられた被害相談件数は、2001年には2267件、2006年にはその3.5倍の8037件に膨れ上がり、被害は年々急増しています。被害者の中には精神的苦痛で自殺未遂をする者もおり、誹謗中傷を書き込んだ者を侮辱罪ないし名誉毀損罪で摘発したケースもあるが、多くのケースでは発信者を特定できずにいます。なお、現時点でのインターネットに関する法規制はプロバイダ責任制限法以外に無いことから、被害者の対応は非常に限られたものとなっているそうです。

そこで今回紹介する誹謗や中傷へ対策を行う組織(企業および各種団体)が続々と誕生しているわけです。被害にあわれた方一度相談してみるのもよいかもしれませんね。
スポンサーサイト



テーマ : おすすめ商品紹介
ジャンル : アフィリエイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

taichang

なまえ:taichang
趣味の釣りを生きがいとする
サラリーマンです。
コツコツお小遣いを貯めて
レッツ釣行!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ情報源ランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
1323位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
口コミ
104位
アクセスランキングを見る>>

アドガー
リフレ 北海道 メイク 北海道 医療事務 愛知 ジェルネイル 北海道
Powered By FC2ブログ


ニッセンはこちら↓ ニッセン
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
千葉興業銀行 横浜銀行 三井住友カード 筑波銀行 クレジットカード 印刷 激安 楽屋 のれん
楽屋 のれん 楽天銀行 リフォーム 広島 結婚内祝い 品川 アルバイト
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる